建設業

所在地:富山県富山市安住町7番12号

年商:2,421百万    従業員:72名(2022年6月現在)

アイコン説明

最終更新日: 2022年06月22日

会社紹介

私たちの会社を紹介します。

当社は、富山県で地域や住民の生活に密着した社会インフラ(道路・河川・橋・上下水道他)の建設や維持・管理をしています。また、人々の暮らしに欠かせない電気設備工事も、県内有数の老舗として公共施設から住宅まで幅広く工事を手がけています。さらには、毎年の除雪作業や県内外で発生した災害の復旧活動にも貢献しています。
人材の採用・育成面では、1974年から全従業員一律65歳定年(2022年現在は70歳までの選択定年制度導入)とするなど、福利厚生面の充実に全国に先駆けて取り組み、現場においては自社社員による直営施工体制の強化にも注力してきました。2015年以降は若手社員の育成と成長促進を図るため、5年で1人前の早期育成を目的としたキャリアマップを構築しました。また人事評価には、自分がどのレベルにいるのかを把握し、実現可能な目標を設定できるよう「等級制」を設けています。目標設定については、6ヶ月に1回必ず上長との面談を設けており、相談やフォローを受けられる体制です。業務上必要な技能講習・特別教育、資格試験取得のための費用は、初回全額会社負担(交通費や宿泊費も支給)とするなど、社員一人ひとりの成長も手厚く支援しています。

私たちの会社が大切にしていること。

1.朝日建設は、建設事業とその関連事業を通して世の中の役に立つ。そして、ふるさと富山を発展させる。
2.朝日建設は、人を経費ではなく成長する資源と考える。

上記「経営理念」のもと、後世に誇ることができる文明を築くために、全社一丸となって取り組んでいます。
それが会社、そして社員一人ひとりの成長につながると考えます。
~2040年の創業100周年にむかって、富山の発展とともに~

私たちの会社で働く魅力

「100年先の未来をつくる」
一つひとつの現場がプロジェクトとして始まり、長い期間をかけ、協力会社・専門職の方・自社の技術職や技能職など様々なメンバーと力を合わせて1つのものを造り完成させていきます。そのスケールの大きなものづくりは、仕事のノウハウだけでなく、色んな人とのコミュニケーションを通して培えるものが沢山あります。自分たちが手掛けた道路や橋や災害に強い川堤防などが出来上がった時には、言葉にできない達成感がありますし、ふるさと富山への貢献を肌で実感できます。ものづくりとしての成果物、そしてノウハウ、人としての成長を促す人材育成を後世に繋いでいきます。ちなみに、当社には若手社員がどれくらいいるのかにつきましては、社員全体の約1/4が35歳未満です。活気がある会社だと思います。

インターンシップ担当者からのメッセージ

ふるさと富山の街づくり・基盤整備への貢献を、「知って」「見て」「学び」ませんか?

基本情報

会社名 朝日建設株式会社
代表者名 代表取締役 林 和夫
所在地

〒930-0094

富山県富山市安住町7番12号

TEL:076-441-3201

FAX:076-442-4328

設立 1946/10
年商 2,421百万
従業員数 72名(2022年6月現在)
業種 建設業
ホームページ https://www.asahikensetsu.co.jp

インターンシップ情報

2022夏 インターンシップ生募集

期間: 中期

実習場所:富山地区

受入時期:8月,9月

申込締切日:09月02日